<京都の歯科・歯医者なら信頼のオズデンタルクリニック>

京都歯科医院オズデンタルクリニック

OPEN 月~金 9:00~19:00 土 9:00~12:00ご予約はお電話でお願いします

075-231-4076

コラム

ホワイトニング効果を長持ちさせるための歯磨き

2020.10.15

白い歯を手に入れたい時におすすめできるのがホワイトニングです。
しかし、ホワイトニング治療を行ってもその効果が短くなってしまうのは残念です。

ホワイトニング治療後にはしっかりと毎日のケアすることで効果を長持ちさせられるかもしれません。
特に日々の歯磨きは重要なので、ホワイトニング治療を行う前にしっかりと習慣化させられると良いでしょう。

●ホワイトニング効果の持続性

ホワイトニング治療は方法によって効果は違うため、頭に入れておくと良いでしょう。

・オフィスホワイトニング
歯科医院を受診することで歯科医師や歯科衛生士によって直接処置してもらう方法です。
専門的な薬剤を使った処置が行えるので、ホームホワイトニングよりも短時間でホワイトニング効果を実感できます。
何度か繰り返すことで理想的な白さへと導く方法です。

薬剤が原因で歯が染みるなどの症状が起こった時でも専門家によってすぐに対応してもらえるため、初めてホワイトニングをする方でも不安を軽減できるでしょう。

歯の黄ばみが重度の方には非常におすすめできる方法でしょう。

・ホームホワイトニング
ホワイトニング治療には自宅でできるものもあります。
就寝時間を利用して薬剤を塗布することを数週間繰り返しますが、歯科医院で作った型に自分で薬剤を塗布する方法なので個人のライフスタイルに合わせた処置ができます。

効果を実感できるのはオフィスホワイトニングよりもゆっくりであるため即効性はあまり期待できませんが、オフィスホワイトニングと併用する方や既にオフィスホワイトニングを終えた方が白さをキープするために利用されることもあります。

ホワイトニング治療は、全ての人が1回だけの処置で目標とする白さを手に入れることはなかなか困難ですし、時間が経つごとに少しずつ白さは低下していきますが、歯の状態や生活習慣、セルフケアの方法など様々な理由が影響しているために白くなるまでの期間や寿命などは個人差が大きく、持続期間の予測は困難です。

とはいえ、ホワイトニングの効果をなるべく持続させるにはやはり自宅でできるセルフケアは最も重要だといえるでしょう。

●日々のケアを大切に

ホワイトニング治療を受けた直後は歯の表面が敏感になっているので約2日間は色の濃い飲食物(例:コーヒー、赤ワイン、カレーなど)や酸性の飲食物(例:炭酸飲料、柑橘類など)は避けるようにしましょう。

またホワイトニング治療前後は、治療の効果を高めるためにも歯科医院による専門的なクリーニング治療が必要です。
定期的に歯科医院を受診して、歯垢や歯石などの汚れを除去してもらいましょう。
複数回のホワイトニング治療を予定している場合にも定期的な受診は歯の状態を確認するために必要不可欠でしょう。

●効果的な歯磨き

日頃の歯磨きで、歯垢の汚れをしっかり落とすのも大事です。
歯垢がたまって歯石になってしまうと黄ばんだ汚れになりやすいのです。
毎食後はもちろん、口の粘つきや臭いが気になる起床時や寝る前などの歯磨きもおすすめです。
歯の根元・隙間・歯と歯の間・奥歯など細かいところも丁寧に磨くようにしましょう。
歯間ブラシやデンタルブラシなどのグッズを併用するのも効果的ですし、歯科医院による歯磨き指導を受けるのも有効でしょう。

●まとめ

ホワイトニング治療には複数の方法がありますが、いずれの治療方法も時間が経つと少しずつ色が戻る可能性があります。
複数回の治療で目標とする白さを手に入れたい時には定期的に歯科医院を受診して、検診とクリーニングを合わせて行うようにしましょう。
毎日の歯磨きでは、歯垢をしっかり除去できるように丁寧で小まめな歯磨きを行うように心がけましょう。
歯ブラシ以外の専用グッズを利用するのもおすすめです。

ご予約はお電話にて承っております

075-231-4076

オズデンタルクリニックでは患者さまを丁寧にゆったりと拝見したいというコンセプトから基本枠として1時間に1人という形で予約をお取りしております。ホワイトニングですと1時間30分に1人という枠です。 診療器具の準備、Dr、アシスタントスタッフも揃えております。

診療スケジュール日祝
9:00〜12:00×
12:00〜19:00××

(臨時でお昼休みをいただく場合がございます)