<京都の歯科・歯医者なら信頼のオズデンタルクリニック>

京都歯科医院オズデンタルクリニック

OPEN 月~金 9:00~19:00
 土 9:00~12:00
ご予約はお電話でお願いします

075-231-4076

コラム

ホームホワイトニングの疑問

2022.06.24

最近話題のホームホワイトニングですが、なんとなく耳にしたことはあるものの、具体的な内容については今ひとつ分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ドラッグストアで気軽に入手できるような市販の薬剤や研磨剤などは、一般人でも扱えるようにと安全性に配慮して作られています。
そのため、専門的に用いる薬剤に比べると、低い濃度で製品化されていることが多く、利用しても期待する効果がなかなか得られない可能性があります。
しかし、歯科医院でおこなう専門的なホワイトニングは、日常生活が忙しくて時間がない方には利用しにくいかもしれません。

今回は、時間がない方でも自宅で気軽にできるホームホワイトニングに関する特集です。
特に初めてホワイトニングしようと考えている方にとっておすすめの内容になっているので、ぜひご覧ください。

●ホームホワイトニングのメリット

まずは、改めてホームホワイトニングのメリット・デメリットを説明します。
自分にとって使いやすいものか判断する材料として参考にしてみてください。

・通院の時間が取れなくてもホワイトニングできる
ホームホワイトニング最大のメリットは、自宅で手軽にできる点です。
深夜・早朝・土日祝日など歯科医院が閉まっているときでもホワイトニングができ、スキマ時間を活用した「ながらホワイトニング」もしやすいでしょう。
また、30分程度で済むホームホワイトニングもあれば就寝中つけたままにしておくホームホワイトニングもあり、自分のペースでできることが魅力です。
仕事が忙しい方、育児・家事・介護などでなかなか一人の時間が取れない方などに人気です。

・初期費用が安い
近年は安価なホームホワイトニング材も販売されており、比較的初期費用を抑えやすいことがメリットです。
15,000円から30,000円あればおおよその材料は揃うため、歯科医院の保険適用外のホワイトニングを考えると価格は安く済むでしょう。
ただし、コストパフォーマンスに優れているかは検討しておく必要があります。
1回のコストは安くても、なかなか効果が現れず複数回ホームホワイトニングするのであれば、結果的に歯科医院に頼んだ方が安くなるケースもあるでしょう。
また、自分でホワイトニングすることでトラブルに見舞われ、結局歯科医院に相談するのであればかえって高額になってしまうこともあるため要注意です。

●ホームホワイトニングのデメリット

次に、ホームホワイトニングのデメリットも紹介します。
注意点については後述しますが、メリットだけでなくデメリットも正しく認識したうえでホームホワイトニングに臨みましょう。

・マウスピースの洗浄などが面倒
ホームホワイトニングは、マウスピースなど専用の道具を使って実施するものが多くなっています。
装着時間を正しく計って使用し、使用後は洗浄・乾燥・保管まで丁寧にやらなければならず、面倒に感じてしまうこともあるでしょう。
しかし、ケアの方法を誤るとマウスピースが不潔になり、口に使うには適さない状態になってしまいます。
ホームホワイトニングすると決めた以上、多少面倒でもメンテナンスは欠かさずおこなっておきましょう。

・白くなるまでに時間がかかる(白くなった実感が得られない)
歯科医師しか使えない過酸化水素・過酸化尿素入りの薬剤と異なり、ホームホワイトニングの薬剤は効果がはっきり現れないことがあります。
白くなるまでに時間がかかったり、そもそも白くなった実感が得られなかったりすることもあるでしょう。
しかし、効果が得られないからといって必要以上の薬剤を使ったり、規定時間以上薬剤を使い続けたりすることはトラブルの原因となります。
あくまでも正しい使用方法を実施したうえで効果があるか、しっかり検証していきましょう。

・知覚過敏のようにしみるケースがある
ホームホワイトニング用の薬剤は誰でも扱いやすいよう濃度・量が調整されていますが、使用方法次第では知覚過敏のようにしみたり痛んだりすることがあります。
ホームホワイトニングできない人が無理にホワイトニングしたり、治療中の歯よりもホワイトニングを優先してしまったりする場合は、さらに症状が現れやすいでしょう。
すぐにうがいしても緩和しないなど不安が残る場合は、ホームホワイトニングの道具一式を持参して最寄りの歯科医院にすぐ相談することをおすすめします。
また、ホームホワイトニングは正しい使い方を徹底し、トラブルを防ぐ必要があります。
次に使い方を解説しますので、今後ホームホワイトニングを検討されている方は参考にしてみてください。

●ホームホワイトニングの使い方

ホームホワイトニングは、自宅でおこなう継続的なホワイトニング方法です。
忙しい毎日を過ごしていて歯科医院を頻繁に受診できない方や、ドラッグストアで手に入る製品を使ってもホワイトニング効果を実感できなかったという方におすすめのホワイトニング方法です。

・ホームホワイトニングの準備
ホームホワイトニングするためには、初回は必ず歯科医院を受診する必要があります。
自分の歯でホームホワイトニングがおこなえるかどうかは、専門家によるチェックが必要になるからです。
さらには、自分の歯に合わせた型を入手する必要もあります。
ホワイトニングを開始する前に治療が必要な部分が見つかった時には、治療を優先することで、ホームホワイトニングの効果を実感しやすくなります。

・ホームホワイトニングの方法
歯科医院で専用の型を取った後は、ホワイトニングするために必要となるトレーが完成します。
トレーが手元に届いた後には、ホワイトニング剤を塗布してから、就寝前に歯に装着して14日間ほど過ごします。
寝る時に装着すると違和感があってよく眠れないという時には、日常生活で装着することもできます。
ここ数年はマスクをする生活が続いているので日中でも平気だという方もいるでしょう。
基本的にトレーは透明なので、装着しながら日中過ごしても外見が気にならないことがほとんどですが、自分の生活リズムに合わせて装着シーンを選ぶと良いでしょう。

●ホームホワイトニングの効果

ホームホワイトニングは、効果を実感するまでの時間が長くかかります。
個人差はありますが、2週間程度かかることもあるので、即効性を実感したい方には向いていません。
しかし、ホームホワイトニングはその分効果の持続時間が長くなるので、オフィスホワイトニングで即効性を感じた後に、効果を長持ちさせたい時にもおすすめです。

こちらのコラムもおすすめです

どうして歯が白くなるの?ホワイトニングの仕組みについて

●ホームホワイトニングの注意点

ホームホワイトニングは、誰にでもおこなえる治療法というわけではありません。
ホワイトニング剤や光にアレルギーがある方は治療できず、妊娠中や授乳中の方は、なるべく控えた方が良いでしょう。

基本的にホワイトニング剤は、自然に生えた歯に対して効果を示します。
詰めたり被せたりといった治療痕がある方は、口腔内の状況によってはホワイトニングできないことがあります。
神経がなくなった歯には、通常のホワイトニングでは効果が出ないため、特別な治療が必要になる可能性があります。

実際にホームホワイトニングがおこなえるかどうかは、専門家による診断が必要です。
服用している薬や治療中の病気があるという方は、まずはかかりつけの歯科医師まで相談すると良いでしょう。

●まとめ

歯のトラブルが複数ある方や、ホワイトニングするのが初めてという方、ムラなく綺麗な理想の白さを確実に手に入れたい時には、ホワイトニング経験の豊富な医師のいる歯科医院をかかりつけにすることをおすすめします。

京都市にあるオズデンタルクリニックでは、ホワイトニングの経験が豊富な歯科医師が常駐しているため、歯に関する複数のトラブルで悩んでいる方にもおすすめです。
持続性のあるホームホワイトニングと即効性のあるオフィスホワイトニングのどちらもおこなっているので、期待する効果を実感しやすくなります。
ホワイトニングに興味があるという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

院長

監修者

小笹 康寛 | 院長

患者さまの歯を長持ちさせることを第一に考え、一人ひとりに合わせた最適な治療方法をご提案し、ご納得いただいた上で治療を進めております。お口に関する疑問・お悩み等ございましたら、どんなことでもご相談ください。

ご予約はお電話にて承っております

075-231-4076

オズデンタルクリニックでは患者さまを丁寧にゆったりと拝見したいというコンセプトから基本枠として1時間に1人という形で予約をお取りしております。ホワイトニングですと1時間30分に1人という枠です。 診療器具の準備、Dr、アシスタントスタッフも揃えております。

診療スケジュール日祝
9:00〜12:00×
12:00〜19:00××

(臨時でお昼休みをいただく場合がございます)