ホワイトニングをからめた審美歯科治療

ホワイトニングと組み合わせた審美歯科治療
当院は『つめもの治療』、『かぶせもの治療』、『ホワイトニング』を
組み合わせてトータルで全ての歯を白くすること(審美治療)を
得意にしています。(日本審美歯科学会会員)
つまり歯の治療も得意にしています。

もちろんホワイトニングのみで来院される方も
いらっしゃいます。

審美治療とは、何も治療されていない歯(天然歯)を
白くするホワイトニングと、虫歯や銀歯を
白い歯(セラミック)にする治療に大きく分かれます。

ホワイトニングと組み合わせる理由
ホワイトニングをはじめたきっかけをお話します。

患者様の信頼度から当院では1人の患者様が5本10本15本と
多くの本数をセラミックで治療される事を望まれるケースがあります。

このセラミックを白くきれいに入れるにあたり、
@ 何も治療していない歯(天然歯)の黄ばんだ歯と同じ黄色目のセラミックを入れる
A 天然歯をホワイトニングをして白くしその色に合わせて白い綺麗なセラミックを入れる
と二つにわかれます。

せっかくセラミックを費用をかけてするなら天然歯を白く
ホワイトニングをして、綺麗なセラミックをいれたいという方が
多いことがきっかけです。

最後に同じ事の繰り返しですが、当院は『つめもの治療』、
『かぶせもの治療』、『ホワイトニング』を組み合わせて
トータルで白くすることを得意にしています。





ホワイトニングについて詳しくは専用サイトへ
インプラントについて詳しくは専用サイトへ